MANTANWEB(まんたんウェブ)

サッカー長友佑都選手:「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」公式サポーター就任 自身をキャラに例えると…

アニメ ゲーム
ゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」の公式サポーターに就任したサッカーの長友佑都選手(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 サッカー日本代表の長友佑都選手が、スマートフォン用ブラウザーゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」の公式サポーターに就任したことが18日、明らかになった。長友選手のプレースタイルからもうかがえる情熱や戦略的な一面などが、ゲームのイメージにぴったりという理由で起用された。

 「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」は、「ドラゴンボール」のキャラクターが登場し、対戦相手と戦うカードゲーム。主人公の孫悟空や、ライバルのベジータ、悟空の父・バーダックなども登場する。基本利用料無料、アイテム課金。25日にグランドオープンする予定。

 ◇長友佑都選手のコメント

 ーーブッチギリマッチの公式サポーターに選ばれたと聞いたときの、気持ちを教えてください。

 (サッカーワールドカップが開催された)ロシアから帰ってきて、すぐにこのお話をいただいて、正直ホントに驚きました。小さいころから大好きだったドラゴンボールに、こんな形で参加できるなんて予想もしてなかったので。チームのためにやったことでしたが、慣れない金髪にしておいてよかったです(笑い)。サポーターとして、どんなことができるのかまだ分かりませんが、次のチームではブッチギリマッチの代表として、思いっきり突っ走っていこうと思いますので、皆さん応援のほど、ぜひぜひよろしくお願いします。

 ーーブッチギリマッチの魅力を教えてください。

 やっぱり戦略性ですかね。相手の手札を予想しながらこっちの戦略を考えるのは、サッカーとも近くて面白いですね。右を選ぶか左を選ぶか、相手はどっちで来るか。それこそPK戦のときみたいな緊張感がありますよ。あとドラゴンボールファンとしては、カードの演出がたまりませんね。クリリンがやられたあとに悟空を出すと、超サイヤ人になったり、ギニュー特戦隊を先に出しておくと、ギニューがめっちゃ強くなったり、原作を思い出してニヤニヤしながらプレーしちゃってます。

 ーーご自身をドラゴンボールのキャラに例えると誰ですか?

 えー、そうですねー、悟空! と言いたいところですが、クリリンですかね(笑い)。体は大きくはないですけど、修業の量なら負けないんで! 地球人代表として、これからも世界中の強えヤツらと戦っていきますよ。

 ーーどんな人にブッチギリマッチをプレーしてほしいですか。

 ドラゴンボールを好きな人はもちろんですし、ダウンロードしてなくても、すぐプレーできるので、友達同士で気軽にワイワイ盛り上がってほしいですね。僕みたいな負けず嫌いの人には、ぜひプレーしてみてほしいです。デッキの組み方や、カードの選び方一つとっても奥が深いので、ハマると抜け出せないですよ。ちなみに僕は、デッキにDEFENDER(ディフェンダー)は入れていません(笑い)。SUPPORTER(サポーター)にばかり頼ってますね。

 ーードラゴンボールで一番好きな名シーンは?

 いっぱいありすぎて迷いますね(笑い)。その中でも印象的なのは、ナメック星での悟空とフリーザの最終決戦で、フリーザに対して悟空が「クリリンのことかーっ!!!!!」と激高するシーンですかね。かけがえのない仲間という存在について、改めて考えさせられました。サッカーにおいても僕が頑張れるのは一緒に戦う仲間がいるからですし。仲間の大切さをドラゴンボールに教えられました。

 ーーテレビアニメの「ドラゴンボール」は見ていましたか。

 物心ついたときから、ずっと見てました! テレビもそうですが、マンガも読んでいて、当時連載していたマンガ誌「週刊少年ジャンプ」の発売日が、毎週楽しみで、楽しみでたまらなかったです。そういう意味では、まさにサッカーとドラゴンボールにワクワクしながら少年時代を送っていました。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る