植田佳奈:アーケード版「FGO」稼働に興奮 「私もゲーセンに出没してプレーします」

「Fate/Grand Order」のアーケード版「Fate/Grand Order Arcade」のオープニングセレモニーに登場した植田佳奈さん
1 / 6
「Fate/Grand Order」のアーケード版「Fate/Grand Order Arcade」のオープニングセレモニーに登場した植田佳奈さん

 人気スマートフォン用ゲーム「Fate/Grand Order(FGO)」のアーケード版「Fate/Grand Order Arcade」の稼働開始を記念したセレモニーが26日、セガ秋葉原3号館(東京都千代田区)で開かれ、声優の植田佳奈さんが登場した。「Fate」シリーズで遠坂凛やイシュタル、エレシュキガルなどを演じる植田さんは「テンションが上がって昨晩はあまり眠れなかった。今朝は4時半くらいに目が覚めました! 私もゲーセンに出没してプレーします」と興奮気味に語った。

 セレモニーには「FGO」のクリエイティブプロデューサーを務めるディライトワークスの塩川洋介さんらも登場。塩川さんは「FGOとアーケード版の両方を末永く楽しんでいただけると幸いです」とファンに呼びかけた。

 「FGO」は、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズのスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレーヤーがサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。アーケード版は、セガ・インタラクティブ、ノーツ、アニプレックス、ディライトワークスの共同プロジェクトで、3DCG化されたサーヴァントを編成して戦う。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る