竹内涼真:雑誌「セブンティーン」表紙に登場 「センセイ君主」弘光先生姿でSTモデルに囲まれる?

芸能
竹内涼真さんが表紙に登場している「Seventeen」9月号 (C)Seventeen2018年9月号/集英社 撮影/MARCO

 俳優の竹内涼真さんが、8月1日発売の女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)9月号(590円)の表紙に登場していることが29日、明らかになった。竹内さんは主演映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)で演じている弘光先生姿で、横田真悠さんや久間田琳加さん、紺野彩夏さん、田鍋梨々花さんといった同誌の専属モデル(STモデル)と共に表紙を飾っている。

 撮影で竹内さんは、弘光先生の“リアル眼鏡”をかけて登場。カメラマンの指示で優しく笑ったり、ちょっぴり冷たそうな顔をしたり、さまざまな表情を披露している。眼鏡なしバージョンも撮影したが、表紙には眼鏡をかけた写真が採用されたという。

 また、同号には竹内さんの特集「最近、どんな感じ? 5つの素顔にCLOSE-UP 竹内涼真くんと。」を8ページにわたって掲載。読者100人が持っている竹内さんへのイメージを本人がジャッジしたり、10の質問に答えたりと、その素顔に迫っている。

 同誌は、女子中高生に絶大な人気を誇るティーン向け女性ファッション誌で、今年で創刊50周年を迎えた。北川景子さん、榮倉奈々さん、木村カエラさん、中条あやみさんらを輩出し、現在も広瀬すずさん、永野芽郁さん、大友花恋さんらがモデルとして在籍。専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」の開催や「ミスセブンティーン」のお披露目の場となる夏の恒例イベント「Seventeen夏の学園祭」などでも知られる。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る