おっさんずラブ:ピュアな恋愛模様を全話振り返り! シナリオブック登場 貴重な制作の舞台裏も

テレビ
「おっさんずラブ」の試写イベントに登場した田中圭さん(左)と林遣都さん

 俳優の田中圭さん主演で、今年の4~6月に放送されたテレビ朝日系の人気連続ドラマ「おっさんずラブ」のシナリオブックが、10月4日に発売されることが分かった。全7話の脚本を収録し、話題を呼んだピュアな恋愛模様を振り返ることができる。

 「おっさんずラブ シナリオブック」(一迅社)は、全7話の脚本に加え、脚本家の徳尾浩司さんによるコメントやあとがきも掲載される。脚本上と実際に放送されたものとは内容が異なる部分もあり、脚本の決定稿ができるまでの過程、貴重な制作の舞台裏についても知ることができる。価格は1500円(税抜き)。

 「おっさんずラブ」は、女好きだがモテない33歳の主人公・春田創一(田中さん)が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つおっさん上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)と、イケメンな後輩の牧凌太(林遣都さん)から迫られる異色のラブストーリー。2016年12月に深夜の単発ドラマとして放送され、今年4月期に連続ドラマ化された。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る