相葉雅紀:熱闘甲子園イベントにサプライズ登場で大歓声 地元・千葉の代表校にエール

番組「熱闘甲子園」のスペシャルステージ登場した相葉雅紀さん
1 / 9
番組「熱闘甲子園」のスペシャルステージ登場した相葉雅紀さん

 人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが2日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で開かれた朝日放送(ABC)の高校野球情報番組「熱闘甲子園」のイベントにサプライズゲストとして登場。観客からの大歓声を浴びた相葉さんは、「注目している学校」を聞かれると「基本的には(高校)球児が好きなので、全部応援したい。でも僕の地元が千葉なので、上位に行ってくれたら……」と中央学院高(西千葉)と木更津総合高(東千葉)にエールを送っていた。

 相葉さんは、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)にお忍びで観戦に行くほどの高校野球好きで、スペシャルナビゲーターとして出演する「熱闘甲子園」でも、「相言葉(あいことば)」というコーナーで自身の目線から見た甲子園の魅力を伝えるという。相葉さんは「負けているチームを応援している自分がいる。球場の雰囲気、流れ、目を凝らさないと見えないところにも注目したい」と意気込んだ。

 今年4月に甲子園で開かれた同番組の会見で嵐のメンバーと共にグラウンドに足を踏み入れたが、「野球をやる場所なので(自分が入って)いいのかな?と思って恐縮した。不思議な感じでしたし、申し訳ない気持ち」と感想を述べた。また「(球児たちが記念に持ち帰る甲子園の)砂を持って帰ったか」と聞かれると、「持ち帰っていないです」と苦笑いしていた。

 イベントには、同番組のキャスターで野球解説者の古田敦也さん、同局のヒロド歩美アナウンサーも出席。相葉さんが登場すると観客の声援がいっこうに止まらないため、古田さんは「(相葉さんが登場して)みんな急に温度が上がったね」とつっこみ、観客の笑いを誘っていた。番組は、5日から決勝当日(21日予定)まで午後11時10分(土曜日は午後11時15分)に放送される。

写真を見る全 9 枚

テレビ 最新記事