MANTANWEB(まんたんウェブ)

スーパーJチャンネル:新メインMCに林美沙希アナ 10月からテレ朝の“夕方の顔”に

テレビ
10月から情報番組「スーパーJチャンネル」のメインMCを務める林美沙希アナウンサー=テレビ朝日提供

 テレビ朝日の林美沙希アナウンサーが、同局の夕方の情報番組「スーパーJチャンネル」(月~金曜午後4時50分)のメインMCを10月から担当することが分かった。同番組の渡辺宜嗣キャスターと共に番組を進行する。

 林アナは愛知県出身、明治大学卒業後、2013年入社。現在は「あいつ今何してる?」「サンデーステーション」のフィールドリポーターを務め、「スーパーJチャンネル」には16年4月からサブMCとして出演している。

 林アナは「報道番組に携わって5年目です。まだ足りないところも多いですが、これまでにさまざまな事件や事故、被災地などの“現場”を取材し、現場にはたくさんの思いがあることを学んできました。その経験を基に“現場”と“スタジオ”、“視聴者”を近付けられるよう一つ一つのニュースに向き合ってまいります。そして、ニュースを通して『喜怒哀楽』をスタジオで伝えていきたいと思っています。皆様、どうぞよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

 タッグを組む渡辺キャスターは「番組に加わってくれてからの林美沙希アナの成長ぶりは、目を見張るものがあります。何よりニュースに立ち向かうその真摯(しんし)な姿勢です。優しさを大切に、のびのびと、そして大胆にニュースの伝え手としてチャレンジしてほしいと思っています。困った時は、お父さんがフォローします」と期待を寄せている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る