MANTANWEB(まんたんウェブ)

はいからさんが通る:劇場版アニメ前編が10月にテレビ初放送 早見沙織&宮野真守の見どころ紹介も

アニメ マンガ
劇場版アニメ「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」の一場面 (C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

 大和和紀さんの人気少女マンガが原作の劇場版アニメ「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」(古橋一浩監督)が10月にテレビ初放送されることが11日、分かった。10月7日の午後6時にCSファミリー劇場、同14日の午後7時にTOKYO MX、BS11で放送される。

 劇場版アニメは、マンガの連載40周年を記念した企画で、約38年ぶりにアニメ化。前後編で前編「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」は2017年11月に公開された。後編「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」(城所聖明監督)は10月19日に公開。

 今回のTOKYO MX、BS11の放送では、主人公・花村紅緒の声優を務めた早見沙織さんと伊集院忍少尉役の宮野真守さんによる見どころ紹介コーナーや視聴者プレゼントの企画が実施される。また、劇場版後編の初出し映像も流される。CSファミリー劇場では、サイン入り台本のプレゼントキャンペーンを実施。

 「はいからさんが通る」は、大正時代を舞台に、剣道が特技でじゃじゃ馬な“はいからさん”こと花村紅緒と婚約者・伊集院忍の恋を描いたラブコメディー。1975~77年に「週刊少女フレンド」(講談社)で連載され、第1回講談社漫画賞少女漫画部門を受賞。78~79年に全42話のテレビアニメが放送されたほか、87年に南野陽子さん、阿部寛さん主演の実写映画が公開された。79、85、2002年にテレビドラマも放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る