MANTANWEB(まんたんウェブ)

キングレコード:水樹奈々、宮野真守、水瀬いのりら総出演! 東京ドームの大型フェスに3万7000人が熱狂

アニメ
東京ドームで開催された「KING SUPER LIVE 2018」の模様 photo:kamiiisaka

 水樹奈々さん、宮野真守さん、林原めぐみさん、水瀬いのりさんらキングレコードに所属する声優・アニソンアーティストなど全18組が出演の大型フェス「KING SUPER LIVE(キンスパ) 2018」が24日、東京ドーム(東京都文京区)で開催され、約3万7000人を動員した。ライブは約5時間に及び、さまざまなコラボでファンを熱狂させた。

 ライブは、音楽ユニット「angela(アンジェラ)」のステージからスタート。続いて、上坂すみれさんが登場し、テレビアニメ「ポプテピピック」のオープニングテーマ「POP TEAM EPIC」などを披露。その後、堀江由衣さんがバルーン型気球に乗って現れ、「PRESENTER」「YAHHO!!」などを歌唱し盛り上げた。

 中盤には、アニメ「シスター・プリンセス」で声優を務めた桑谷夏子さん、望月久代さん、小林由美子さん、水樹さんの4人からなるユニット「Prits(プリッツ)」が登場し、「Sakura Revolution」「Private Emotion」を歌唱。曲間では、桑谷さんが「皆さん、そしてお兄ちゃん! ついについにこの日がやってきました!!」と作品をほうふつとさせるせりふを披露し、会場を沸かせた。

 さらに、鮎川麻弥さんがテレビアニメ「機甲戦記ドラグナー」のオープニングテーマ「夢色チェイサー」、テレビアニメ「重戦機エルガイム」の主題歌「風のノー・リプライ」を歌唱し、高橋洋子さんがテレビアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の後期オープニングテーマ「真実の黙示録」を披露。人気ロボットアニメの楽曲に会場のボルテージが上がった。

 続いて林原さんがテレビアニメ「スレイヤーズNEXT」のオープニングテーマ「Give a reason」、水瀬さんがテレビアニメ「ViVid Strike!」のエンディングテーマ「Starry Wish」、蒼井翔太さんがテレビアニメ「初恋モンスター」のオープニングテーマ「イノセント」などをパフォーマンス。

 終盤では、宮野さんが登場。歌手デビュー10周年を記念して作られた「EXCITING!」、テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」の主題歌「テンペスト」を披露し、大きな歓声を浴びた。そして、18組のアーティストの中、トリを務めたのは水樹さん。「Pray」「SCARLET KNIGHT」を歌い上げると、続く3曲目では、宮野さんがステージに登場し、水樹さんが26日にリリースするシングルに収録される「結界/水樹奈々 feat. 宮野真守」をライブ初披露した。

 アンコールでは、「ポプテピピック」で話題となった小倉唯さん、上坂さん、水瀬さんによるユニット「ドロップスターズ」の「Twinkling star」や、鮎川さんと森口博子さんによる「機動戦士Zガンダム」メドレー、宮野さん、蒼井さん、内田雄馬さん、「angela」による「革命デュアリズム」、堀江さんと水樹さんによるテレビアニメ「VS騎士ラムネ&40炎」のオープニングテーマ「未来形アイドル」といった豪華なコラボステージが繰り広げられた。

 ラストは、「残酷な天使のテーゼ」を出演者全員で合唱。高橋さんの冒頭のソロ歌唱に続き、キャノン砲の金テープが舞う中、出演者が楽しそうに歌い、約5時間に及ぶライブは幕を閉じた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る