MANTANWEB(まんたんウェブ)

サザエさん:レギュラー放送初のデータ放送開始へ じゃんけん、原作4コママンガも

アニメ マンガ
テレビアニメ「サザエさん」のデータ放送のビジュアル (C)長谷川町子美術館

 テレビアニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の7日放送回からデータ放送がスタートすることが6日、明らかになった。テレビのリモコンのdボタンを押すと、番組最後の「サザエさんじゃんけん」でサザエさんとじゃんけんができ、じゃんけんの成績表も表示される。また、放送エピソードのあらすじや場面写真、エピソードの基になった原作者・長谷川町子さんの4コママンガを読むこともできる。データ放送は同作のレギュラー放送では初。

 「サザエさんじゃんけん」では、勝敗によって次回放送時にスタンプがもらえる。スタンプを集めると表示されるキーワードを記入して、セル画やグッズセットが抽選で当たるプレゼント企画に応募できる。

 同局編成部の渡辺恒也プロデューサーは「49年のレギュラー放送の中で初のデータ放送をスタートすることができ、とてもうれしく思います」と喜び、「実はちょっとした“隠し要素”も用意していますので、探していただければと思います。ぜひご家族皆さんでお楽しみください!」とコメントを寄せている。

 「サザエさん」はフジテレビ系で毎週日曜午後6時半に放送。2019年にアニメ化50周年を迎える。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る