MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「大恋愛~僕を忘れる君と」 戸田恵梨香とムロツヨシが“大恋愛” 脚本は大石静

テレビ
女優の戸田恵梨香さんの主演ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の1シーン(C)TBS

 女優の戸田恵梨香さんが主演し、俳優のムロツヨシさんが出演するドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系・金曜午後10時)が12日にスタートする。戸田さんは、若年性アルツハイマーを患う医師の北澤尚、ムロさんは、尚を支える恋人の元小説家・間宮真司を演じ、10年にわたる2人の切ない純愛が描かれる。「セカンドバージン」(NHK総合)などで知られる脚本家の大石静さんが手がけるオリジナルドラマ。ムロさんは、連ドラでの本格ラブストーリーに初出演。

 母(草刈民代さん)が院長を務めるレディースクリニックの医師として働く34歳の尚は、条件にぴったりの年上の医師・侑市(松岡昌宏さん)との結婚式を控えていた。ところが、新居に引っ越しをしていた尚は、元小説家で、引っ越しのアルバイトをしている無愛想な真司と運命的な出会いを果たし、恋に落ちる。2人の愛を阻むように、尚が若年性アルツハイマーに侵されていることが発覚し……という展開。お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけしさん、杉野遥亮さん、黒川智花さん、夏樹陽子さんも出演する。主題歌は、3人組ロックバンド「back number」が書き下ろした「オールドファッション」。

 第1話は15分拡大で放送。尚は、忙しく働きつつも、充実した日々を送っていた。雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、理想の条件に当てはまる侑市とお見合いをして婚約。プライベートも順風満帆だった。しかし、結婚式まであと1カ月に迫ったある日、真司と運命的な出会いをする。初めて出会った本気の恋に、真っすぐに突き進んでいく尚と、その迫力に圧倒されながらも次第に引かれていく真司。しかし、尚の身には異変が起こっていた……というストーリー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る