MANTANWEB(まんたんウェブ)

ディライトワークス:オリジナルのボードゲーム2作品発売へ 人気ゲームデザイナーと協力

ゲーム
ディライトワークスのオリジナルボードゲーム「The Last Brave」

 人気スマートフォン用ゲーム「Fate/Grand Order」を開発したゲーム会社ディライトワークスが、ゲームデザイナーのカナイセイジさんと協力し、オリジナルのボードゲーム2作「The Last Brave」と「CHAINsomnia(チェインソムニア)~アクマの城と子どもたち~」を発売することが明らかになった。

 「The Last Brave」は、カナイさんがゲームデザインを手掛けた。ランダムで構成される三つの特性を持ったキャラクターを操り、他のプレーヤーのキャラクターと戦う。特性を隠した状態でスタートし、ダメージを受けると特性が公開されて使えるようになる。約2400通りのキャラクターの組み合わせがあり、プレーごとに違う展開が楽しめるという。

 「CHAINsomnia」は、ディライトワークスが企画・開発し、カナイさんとデザイナーの白坂翔さんが監修した。プレーヤーは、個性に合った特殊能力を持つ6人の子供たちから1人を選び、先の見えない「アクマの城」で、タイルをめくりながら探索。回復役など仲間と役割を分担し、力を合わせて脱出を目指す。

 二つのゲームは、24~25日に東京ビッグサイトで開催されるイベント「ゲームマーケット2018秋」の同社ブースで先行販売される。価格は「The Last Brave」は1800円、「CHAINsomnia」は4000円。「The Last Brave」の一般発売日は12月13日で価格は2000円。「CHAINsomnia」は時期、価格共に未定。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る