MANTANWEB(まんたんウェブ)

尾崎由香:ED担当連ドラにカメオ出演 花屋の店員役で

アニメ テレビ
尾崎由香さんが出演する連続ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の第10話の場面写真(C)2018「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会

 アニメ「けものフレンズ」のサーバル役などで知られる声優の尾崎由香さんが、連続ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」(関西テレビほかで放送)の第10話に出演することが21日、明らかになった。同ドラマのエンディングテーマ曲「オトシモノ」を尾崎さんが歌っていることから、今回の出演が実現。尾崎さんは主人公の女子大生・莉子(矢作穂香さん)が訪れる花屋の店員を演じる。

 尾崎さんは「このたび、エンディング曲を担当させていただいたご縁で、ドラマ本編に少し出演させていただきました! ドラマの撮影は慣れず緊張しましたが、すてきな出演者の方々と共演できてとてもうれしかったです! 今回、花屋の店員として出演しています! どんなお花の話をするか? 楽しみにしていてください」とコメントしている。

 ドラマは三津留ゆうさんの小説が原作。シェアオフィス、シェアハウスを舞台に、男女5人の切ないラブストーリーを描く。

 明るく天真らんまんな莉子と面倒見がいいお姉さん気質の佳乃(加村真美さん)はルームメート。そこに、同じサークルに所属する、不器用だけどいちずな新(中尾暢樹さん)が加わり、3人で恋愛や将来の話を語り合う。だが、莉子は初恋の相手を忘れられず、新は莉子に思いを寄せ、佳乃は新が好きで……と、それぞれが実らぬ恋の三角関係にあった。 ある日、新に紹介されたアルバイト先のシェアオフィスに向かった莉子は、アメリカ帰りのカメラマン柊ニ(水野勝さん)と柊ニの才能を見込んだエージェントの翠子(入山法子さん)を目撃する。なんと柊ニは、莉子の初恋の相手だった……というストーリー。関西テレビやtvkで放送。dTVチャンネル、ひかりTVビデオサービスでも配信されている。

 第10話は、関西テレビでは12月4日深夜1時25分放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る