MANTANWEB(まんたんウェブ)

いきものがかり:「さんまのまんま」で「集牧宣言」後、初バラエティー さんまに「絶対解散すんなよ」と言われた過去も…

テレビ
「新春大売り出し!さんまのまんま」に出演するいきものがかり=関西テレビ提供

 3人組音楽ユニット「いきものがかり」が、明石家さんまさんが司会を務めるバラエティー番組「さんまのまんま」(関西テレビ・フジテレビ系)の新春スペシャル「新春大売り出し!さんまのまんま」に出演することが21日、分かった。いきものがかりは2017年1月に「放牧宣言」をして活動休止し、今年11月2日に活動再開を意味する「集牧宣言」を発表。いきものがかりにとって活動再開後、初のバラエティー番組出演となる。

 番組には演歌歌手の五木ひろしさんも出演。愛犬のトイプードル2匹を連れて登場した五木さんが、出場が決定した紅白歌合戦についてのトークを展開していると、そこに合流する形でいきものがかりの水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さんが登場した。実は水野さんは、五木さんと坂本冬美さんのデュエット曲「ラストダンス」を作詞作曲しており、番組では五木さんが、水野さんを指名したのは坂本さんだったと告白。「冬美ちゃんがいいっていうから、聞いてみたらいいのよ。曲の才能あるね」と水野さんの才能に太鼓判を押した。

 さんまさんとは、以前から交流があるといういきものがかり。16年8月には神奈川県の海老名運動公園で開催されたいきものがかりの野外ライブ「超いきものまつり2016地元でSHOW!!」にさんまさんがシークレットゲストとして登場し、話題になった。

 番組では、さんまさんが当時のことを振り返って「俺が『絶対解散すんなよ!』っていうて、『はい』いうとったけど、あの時にはもう活動休止は決まってたんか?」と尋ねると、3人が「はい……その節はすみませんでした」と気まずそうに返事をする場面も。番組収録後、水野さんはこの出来事について「あの時のことは覚えてます。ライブのステージ上で『解散すんなよ』って、僕の目を見て言われて。『変な表情しちゃったな……』と思っていました」と振り返った。

 また、吉岡さんのモノマネをするため、いきものがかりのライブを研究したというさんまさんが、本人の前で突然「武道館、まだまだいけますかー?」と観客のあおりを披露。吉岡さんは「そんな言い方してないですよ!」と照れながらも、本物として再現してみせた。さらにいきものがかり結成の由来や、3人がケンカになるという驚きの理由など、メンバーの素顔が垣間見えるトークが展開された。

 「新春大売り出し!さんまのまんま』には、五木さん、いきものがかりのほか、米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手、女優の吉田羊さん、俳優の山田孝之さんも出演する。19年1月2日午後3時45分放送。

 ◇五木ひろしさんのコメント

 ――さんまさんとお会いになるのは、いつ以来ですか?

 仕事で会うのは10年以上ぶりだったけど、全然変わってなくて。素のままで僕もできましたし、彼もノッてくれていましたね。

 ――今日は愛犬2匹も一緒でしたね。

 前回(2014年8月)、「さんまのまんま」に出たときも、当時飼っていたワンちゃんと一緒に出演したので、オファーをいただいたときに、「今回も連れていっていいですか?」とこちらからご相談させていただきました。彼らはちゃんと仕事とプライベートをわきまえてるんです。カメラ慣れもしているし。

 ――さんまさんが紅白の司会になったら…という話がありましたが。

 もし本当に司会になったら。ものすごく心配しますね。僕の歌も最後にカットされちゃうんじゃないかなと。まあ、もしなったらなったで、賢い人ですからちゃんとすると思いますけどね。でももしそうなったら「時間通りにやってね」と念押しをします(笑い)。

 ――今日は、いきものがかりも一緒でしたが、五木さんから見て、楽曲提供者である水野さんの印象は?

 おとなしい子でね。新曲を作ってもらって、レコーディングにも来てくれて。曲を作った人なので、「もっとこうしてほしい」と言ってもいいのに、少し遠慮気味にしていましたね。いい才能を持っているので、幅広く曲を提供してくれるといいなと思いますね。

 ◇いきものがかりのコメント

 ――収録を終えて、いかがでしたか?

 吉岡:緊張していたんですが、始まるとリラックスできて、お部屋にいる感じでお話しできました。

 水野:細かいことや、ちょっとしたことを覚えてくれていて、僕たちのことを知ったうえでお話を振ってくれているなと、さんまさんの優しさに触れました。

 ――“集牧”後、初のバラエティー番組ということでしたが、いかがでしたか?

 吉岡:わたしはテレビ自体が久しぶりだったんですが、そこでご一緒できるのがさんまさんで、光栄だしうれしいです。

 ――さんまさんの印象は?

 水野:結構立ち上がるなあと思っていました。ことあるごとに、リアクションが大きかったですね。

 山下:間をあけないのがすごいなあと思いました。スタジオにいるお客さんの雰囲気もみていると思うんですが。

 吉岡:わたしはあまりモノマネをされないんですが、さんまさんにまねしていただけてうれしいです。

 ――さんまさんが「絶対解散するなよ!」と言ったときはどういう状況だったんですか?

 水野:僕たちのライブに出演していただいたんです。10分くらい出ていただければ……と思っていたんですが、30分くらいぶわーーっと話して、盛り上げてくださいました。

 吉岡:会場の雰囲気がさんまさん一色になって、さんまさんのライブみたいになってましたね。

 水野:あの時のことは覚えてます。ライブのステージ上で『解散すんなよ』って、僕の目を見て言われて。『変な表情しちゃったな……』と思っていました。

 ――今日は五木ひろしさんも一緒でしたが、水野さんからみて五木さんの印象は?

 水野:本当にいろんなことに挑戦されているみたいで、「ポップスもどんどん歌いたいんだ」っておっしゃっていました。そのバイタリティーを今日も感じましたね。まさかワンちゃんとセットでお会いすると思わなかったですが(笑い)。

 山下:ワンちゃん、僕らの手土産のメロンパンにすごい顔つっこんでたよね。

 ――最後に、視聴者への感想をお願いします。

 吉岡:新年の番組でご一緒できたのがさんまさんで、私たちにとっても幸先のいい新年となります。グループでの活動を再開しまして、楽しんでいこうと思っていますので、それを面白がってくださったらうれしいです。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る