MANTANWEB(まんたんウェブ)

松井玲奈:27歳でセーラー服に 鈴木福の初恋の相手に

テレビ
連続ドラマ「名古屋行き最終列車2019」に出演する松井玲奈さん

 女優の松井玲奈さんが、14日スタートのメ~テレ(名古屋市中区)の連続ドラマ「名古屋行き最終列車2019」の初回に、セーラー服姿で出演することがこのほど、明らかになった。撮影は松井さんが27歳になった昨年8月に行われた。2012年から同シリーズに出演している松井さんは「もっと前に制服姿になっていてもよかったのに、なぜ(シリーズスタートから)7年たった今なのか、ちょっと不満もありますが」とおどけつつ、「とってもキュートで、楽しいストーリーです。ぜひご覧ください」とアピールしている。

 「名古屋行き最終列車」は、愛知県、岐阜県を基盤にする私鉄「名古屋鉄道」を舞台に、名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる人間ドラマを描いたヒューマンコメディー。12年からオムニバスドラマとして放送され、今回が第7弾。昨年1月の第6弾が初めて連続ドラマとして放送された。松井さんは第1弾から、吉川一美役を演じている。

 第7弾は、初回で松井さんと鈴木福さんが共演し、恋物語になることも明らかになった。鈴木さんは「本格的な恋愛ストーリーは初めてなのでドキドキしながら演じました。初恋ってこうなのかな、ああなのかなと想像してとても楽しかったです。初恋の相手が松井さんで良かったです」とコメントしている。同ドラマの公式サイトでは鈴木さんが松井さんに「好きです」と告白するようなシーンの動画が公開されている。

 放送は、東海エリアで19年1月14日から毎週月曜深夜0時25分。全10話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る