MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「五等分の花嫁」 五つ子美少女の家庭教師に 人気ラブコメがテレビアニメ化

アニメ マンガ
アニメ「五等分の花嫁」のビジュアル(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の春場ねぎさんのラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「五等分の花嫁」が、10日深夜から順次、放送される。

 貧乏な高校2年生の上杉風太郎に、好条件の家庭教師のアルバイトの話が舞い込む。教え子は同級生で、しかも五つ子だった。五つ子は全員美少女だが、落第寸前、勉強嫌いの問題児ばかり。借金返済のため、風太郎は仕事を引き受けることになる。

 五つ子は、外見はそっくりだが性格や好みはばらばら。面倒見の良いお姉さんタイプだが、部屋の掃除が苦手な一花、強気で毒舌家だが姉妹思いの二乃、口数が少ない戦国マニアの三玖、元気いっぱいでスポーツが得意な四葉、頑張り屋だが不器用な五月といった個性的な五つ子が登場する。

 「ソードアート・オンライン」などの松岡禎丞さんが風太郎、「PSYCHO-PASS サイコパス」などの花澤香菜さんが一花をそれぞれ演じるほか、竹達彩奈さんや伊藤美来さん、佐倉綾音さん、水瀬いのりさんが声優として出演する。手塚プロダクションが制作する。放送はTBS、サンテレビほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る