MANTANWEB(まんたんウェブ)

3年A組:第2話 菅田将暉の意外な正体が明らかに 生徒自殺の原因はある動画?

テレビ
連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第2話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話が13日に放送される。魁皇高校3年A組担任の柊一颯(ひいらぎ・いぶき、菅田さん)がクラスの生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜明けた。一颯の身辺を調べ始めた瀬ヶ山署の郡司真人(椎名桔平さん)は、一颯の元勤め先の学校を訪ね、その意外な正体を聞かされる。一颯は生徒らに最後の授業として第2の問題を投げ掛ける。

 生徒らは、ある生徒の自殺の理由について正解を答えられず、一颯の命令に従うしかなかった。景山澪奈(上白石萌歌さん)が自ら命を落とす直前、そのきっかけになったともいえる、ある動画がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。一颯は、生徒の中に投稿者が存在すると断言。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す……という展開。

 予告編には、「自殺の原因となったスキャンダル動画」「明らかになる生徒たちの謎」「そして現る内通者」などの文字が流れ、一颯が頭から血を流す姿や、刑事の五十嵐徹(大友康平さん)が「お前が柊一颯か」と話す場面などが映し出されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る