MANTANWEB(まんたんウェブ)

電影少女:実写ドラマ特別編が今夜 “ビデオガール・アイ”西野七瀬が一夜限りの復活

マンガ テレビ
「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」特別編で“ビデオガール・アイ”こと天野アイを演じている西野七瀬さん (C)「電影少女 2018」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガを実写化した連続ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京ほか)の特別編が18日深夜に放送される。昨年末でアイドルグループ「乃木坂46」から卒業した西野七瀬さんのため、ドラマスタッフが再結集し、新たに制作されたスピンオフ。西野さん演じる“ビデオガール・アイ”が一夜限りの復活を果たす。

 「電影少女」は、「ウイングマン」「I”s」で知られる桂さんが1989~92年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。恋に悩む高校生の弄内(もてうち)洋太が不思議なレンタルビデオショップで借りてきたビデオを再生すると、いきなり美少女が画面から飛び出してきて……というストーリー。ドラマは西野さんと俳優の野村周平さんのダブル主演で、原作から約25年後の2018年を舞台に描かれ、昨年1月期に放送された。

 特別編は、テープの中に戻る運命のビデオガール・アイ(天野アイ、西野さん)が、ルールに反し愛してしまった翔(野村さん)との別れを自分なりに受け入れるきっかけとなった“幻のエピソード”。

 弄内洋太(戸次重幸さん)に突然研究所へ連れ去られたアイ。ビデオの再生時間はあと5日。翔への恋心と自分がすべきことで悩んでいると、堤防で泣いている少年を発見する。話を聞くと愛犬コタロウがいなくなったという。力になれればとアイは一緒にコタロウを捜すが、道や公園を捜すうちに翔との思い出がよみがえる。自分の答えを探すように夢中になってコタロウを捜す……。18日深夜0時52分に放送される。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る