MANTANWEB(まんたんウェブ)

カメラを止めるな!:スピンオフで初のドラマ化 濱津隆之らキャスト再集結で新たな物語

映画 テレビ
「カメラを止めるな!スピンオフ 『ハリウッド大作戦!』」のビジュアル

 インディーズ作品として異例の大ヒットを記録した映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)のスピンオフドラマ「カメラを止めるな!スピンオフ 『ハリウッド大作戦!』」が制作されることが31日、分かった。スピンオフが作られるのは、今回が初めてで、映画のキャストとスタッフが再集結する。3月2日午後10時からインターネットテレビ局「AbemaTV」で放送される。

 「カメラを止めるな!」は、2018年6月23日に東京都内2館で公開された直後からSNSなどで大きな反響を呼び、上映館数を増やしてロングランを記録。製作費300万円ながら、興行収入は30億円を突破。「第42回日本アカデミー賞」では、8部門の優秀賞を受賞している。

 スピンオフは、上田監督が製作総指揮・脚本を担当。俳優の濱津隆之さん、真魚さん、しゅはまはるみさん、秋山ゆずきさんらが出演する。上田監督は「”あの日”から半年後。アイツらが再結集して繰り広げられる新たな物語。僕自身、脚本を書きながらワクワクが止まりませんでした。アツアツポイント満載の作品になる予感……。よろしくでーす」と、メッセージを寄せている。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る