MANTANWEB(まんたんウェブ)

フジテレビ:4月改編は「定着からの進化」 平均視聴率上昇傾向で「結果が出始めている」

テレビ
フジテレビ

 フジテレビは6日、東京・台場で4月期の改編発表会を開催し、新ラインアップを発表した。4月1日から昼、夕方、夜の報道番組がリニューアルするほか、新ドラマ、新バラエティー番組などがスタートする。今回の改編率は全日帯(午前6時~深夜0時)17.1%、ゴールデン帯(午後7~10時)9.0%、プライム帯(午後7~11時)13.9%だった。

 4月改編のテーマは「定着から進化する4月」。同局の齋藤翼・編成局編成センター編成部長は「4月改編は一言で言えば『定着からの進化』です。我々は特定の年齢層ではなく、幅広い層に楽しんでもらえる番組作りをしてきました。2017年10月から番組を刷新し、構造改革を進めてきました」と話し、「平均視聴率も上昇傾向にあります。18年1月期と19年1月期の平均視聴率ですが、ゴールデン帯は7.5%から8.4%、プライム帯で7.4%から8.2%、全日は5.7%から5.9%と、結果が徐々に出始めている」と手応えを語った。

 同局の昼、夕方、夜の報道番組は、4月から新統一ブランド「Live News」としてリニューアル。昼の報道番組は「Live News days」(月~金曜午前11時半ほか)で、島田彩夏アナや奥寺健アナ、野島卓アナなどがキャスターを務める。夕方の報道番組は「Live News it!」(月~金曜午後4時50分)で、フリーアナウンサーの加藤綾子さんがメインキャスターを担当。夜の新報道番組は「Live News α」(月~木曜午後11時40分ほか)で三田友梨佳アナなどがメインキャスターを務める。

 またバラエティー番組では、火曜午後10時台の「有吉弘行のダレトク!?」の後番組として、お笑いタレントの有吉弘行さんがMCの新番組「噂の現場急行バラエティー レディース有吉」(関西テレビ・フジテレビ系、毎週火曜午後10時)がスタート。

 新連続ドラマは、窪田正孝さん主演の「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(月曜午後9時)、松坂桃李さん主演の「パーフェクトワールド」(関西テレビ、火曜午後9時)、二階堂ふみさんと「KAT-TUN」の亀梨和也さんがダブル主演の「ストロベリーナイト・サーガ」(木曜午後10時)、「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ケ谷太輔さん主演の「ミラー・ツインズ」(東海テレビ、土曜午後11時40分)がスタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る