MANTANWEB(まんたんウェブ)

千葉雄大:“20代最後”をニューヨークで撮り下ろし 写真集「彩り」4月発売 

ブック 芸能
写真集「彩り」を発売する千葉雄大さん

 俳優の千葉雄大さん(30)の写真集「彩り」(ワニブックス)が4月13日に発売されることが12日、分かった。2018年に発売した「横顔」(同)に続き、2年連続となる写真集で、千葉さんの20代最後の姿を米ニューヨークで撮り下ろした。千葉さんは、あとがきで「人は一色じゃない。何色も持っている。それぞれがそれぞれの色を、誰に傷つけられることもなく彩れますように。さあ、ぼくはどう彩るか。」とつづっている。

 「横顔」では、地元・仙台で無邪気な顔を見せていたが、この1年でぐっと顔つきが変わり、「彩り」ではこれまでよりずっと大人で男の表情を見せているという千葉さん。今作では千葉さん自身の希望で、「一度行ってみたかった」というニューヨークで撮影された。千葉さんのロングインタビューや、18年の仕事密着、デビュー時からの仕事年表も掲載される。

 東京、大阪、名古屋など全国6都市での発売記念イベントの開催も決定。また、複合型書店「ヴィレッジヴァンガード」の下北沢店(東京都世田谷区)と渋谷店(同渋谷区)では、4月13~28日の2週間限定で、俳優としては初めてとなる「ばーちーの棚」(千葉さんが命名)が登場する。千葉さんが、今まで読んだ書籍から影響を受けた本を5点選出し、「彩り」をはじめとする写真集の数々と共にディスプレーするコーナーになる。

 写真集「彩り」は、A4変型判、128ページ。2315円(税抜き)で4月13日発売。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る