MANTANWEB(まんたんウェブ)

小林ゆう:テレビアニメ「YU-NO」で常勤校医・武田絵里子に コスチュームが刺激的で…

アニメ ゲーム
テレビアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」に登場する武田絵里子(左)と声優を務める小林ゆうさん(C)MAGES./PROJECT YU-NO

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」で、境町学園の常勤校医・武田絵里子の声優を務める小林ゆうさんのコメントが15日、公開された。小林さんは「絵里子さんはスタイルが強調されたコスチュームをお召しになっていらっしゃるのですが、そのお姿はとても刺激的」と話し、絵里子を演じることを「いい意味での緊張感を感じております。第1話の台本をいただいた時は、喜びでいっぱいでした」と語っている。

 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、幼少期に母を亡くし、歴史学者の父も事故で亡くしてしまった主人公・有馬たくやが、並列世界を駆け巡りながら、隠された謎を解く……というアドベンチャーゲーム。1990年代を中心に人気を集めた。

 アニメは、「ゼロから始める魔法の書」などの平川哲生さんが監督。「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」「月がきれい」などのfeel.が制作する。林勇さんがたくやを演じるほか、内田真礼さん、小澤亜李さん、大西沙織さんらが出演する。4月2日からTOKYO MXほかで放送。

 ◇小林ゆうさんのコメント

 歴史のある、これまでたくさんの方に愛されてきた今作に、この度アニメの方でも携わらせていただくことになりまして、とてもうれしく心から感謝しています。武田絵里子役を演じさせていただけることに、いい意味での緊張感を感じております。第1話の台本をいただいた時は、喜びでいっぱいでした。アニメがどのような形で作品が進んでいくのか分からないので、私も視聴者の皆様と同じ一人のファンとしてドキドキを感じて読ませていただきました。

 絵里子さんは、スタイルが強調されたコスチュームをお召しになっていらっしゃるのですが、そのお姿はとても刺激的ですし、あの装いを着こなしてしまえる抜群のスタイルも持ち合わせていらっしゃいます。それでいて飾り気のない、一見ぶっきらぼうなところもすてきな方です。先生という立場ではございますが、いい意味で先生らしくないところも大きな魅力だと思います。いい意味でずれている部分も可愛らしくてチャーミングで、知れば知るほど奥の深い女性です。演じさせていただくことができてうれしいです。絵里子さんが大好きです。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る