家売るオンナの逆襲:“サンチーロス”で続編希望の声殺到 「サンチーママ編見たい」

テレビ
北川景子さん主演の連続ドラマ「家売るオンナの逆襲」の最終回の1シーン(C)日本テレビ

 女優の北川景子さんの主演ドラマ「家売るオンナの逆襲」(日本テレビ系、水曜午後10時)の最終回となる第10話が13日に放送された。北川さん演じる“サンチー”こと三軒家万智の決めぜりふにちなみ、SNSでは「来週からサンチーの『GO!』が聞けないのが寂しい…」といった声をはじめ、「サンチーロス」「相棒や科捜研のようにずっと続いていくドラマであってほしい!」といった続編を希望する声が殺到した。

 ドラマは、2016年7月期に放送され、17年5月にスペシャルドラマが放送されるなど人気を博した連続ドラマ「家売るオンナ」の続編。「私に売れない家はない!」と豪語し、客とその家族が抱える問題に首を突っ込み、あらゆる手段を使って解決することで、どんな客にも必ず家を買わせてしまうスーパー営業ウーマン・三軒家万智の活躍を描く。

 最終回では、万智がテーコー不動産社長となり、夫の屋代課長(仲村トオルさん)も部長に昇進。さらに、屋代が、万智との間に子どもができたことを報告する場面もあった。SNSでは、「サンチー大出世」「サンチーベビーが見たい」といった声が上がった。

 番組を手がける小田玲奈プロデューサーは、「ずっと続くものにしたいと思ったから、続編をやりたいと思ったんで、またきっとそう思うのかな」と話していたが、SNSでは「家売るオンナ続編くるよね。シリーズよね。サンチーチルドレンくるよね」「サンチーがママになっても仕事をしてる姿が見たいです」など、ママになった万智の姿を望む声も飛んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る