成瀬瑛美:劇場版「プリキュア」で感じたチームの絆 「仲間が大好き」

アニメ
「映画 プリキュアミラクルユニバース」の応援上映会とトークイベントに登場した成瀬瑛美さん

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの新作劇場版「映画 プリキュアミラクルユニバース」(貝澤幸男監督)の応援上映会とトークイベントが19日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催され、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の成瀬瑛美さんが登場した。「スター☆トゥインクルプリキュア」と劇場版で星奈ひかる(キュアスター)を演じる成瀬さんは、劇場版のアフレコについて「重要なシーンがたくさんあって、力が入りすぎて、うまくいかないときに、スタプリチームのみんなが一緒に声を出してくれて、熱い芝居ができました。みんなに感謝。仲間が大好きです。絆が生まれました。スタプリ、いいですね」と語った。

 劇場版は「スター☆トゥインクルプリキュア」と1月に最終回を迎えた第15弾「HUGっと!プリキュア」、2017~18年放送の第14弾「キラキラ☆プリキュアアラモード」のプリキュアが集結。「プリキュア」シリーズのファンという成瀬さんは「本物の『プリアラ』『HUGプリ』チーム。大興奮しました。抑えていましたが。先輩たちから温かいお言葉をいただき、泣きそうになりました。ドキドキでした。バトンを受け取った気持ちになりました」と語った。

 劇場版は「プリキュア」シリーズの劇場版で来場者にプレゼントされるミラクルライトにスポットを当てた物語で、プリキュアたちが、ミラクルライトの秘密を探す宇宙の旅に出発する。イベントには、貝澤監督、脚本の村山功さん、東映アニメーションの内藤圭祐プロデューサーも登場した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る