MANTANWEB(まんたんウェブ)

KING OF PRISM:前野智昭「キンプリはイイ話をするときは裸」 内田雄馬も「裸で語り合って通じる」

アニメ
「AnimeJapan 2019」の「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」のイベントに登場した前野智昭さん(左)と内田雄馬さん

 人気アニメ「KING OF PRISM」(キンプリ)シリーズの新作「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」のイベントが24日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「AnimeJapan(アニメジャパン) 2019」で行われ、声優の前野智昭さん、内田雄馬さんが登場した。イベントでは、キャラクターが入浴しているシーンが名場面として紹介され、前野さんは「裸のシーンが非常に多い作品。キンプリは、大体いい話をするときは裸。それがいやらしくなく、面白い方向に見えるのが魅力。これからお風呂のシーンも増えるでしょう」と語った。

 内田さんも「キンプリは(キャラクター同士が)裸で語り合って通じる部分がある」と話し、印象に残っているシーンとして、自身が演じる涼野ユウが風呂に入っているシーンを挙げていた。

 「キンプリ」は、2013年4月~14年3月に放送された女児向けテレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフ。神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキたちの、歌とショーに懸けるひたむきな姿を描いている。16年に「KING OF PRISM by PrettyRhythm」、17年に「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」が公開された。新作はテレビアニメが4月8日から放送されるのを前に、3話ごと全4章の劇場編集版を上映する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る