MANTANWEB(まんたんウェブ)

佐倉綾音:「プロメア」現場で緊張が解けたきっかけは…

アニメ
「AnimeJapan 2019」の「プロメア」のイベントに登場した(左から)今石洋之監督、脚本の中島かずきさん、早乙女太一さん、松山ケンイチさん、佐倉綾音さん、稲田徹さん

 声優の佐倉綾音さんが24日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「AnimeJapan(アニメジャパン) 2019」で行われた、劇場版アニメ「プロメア」(今石洋之監督、5月24日公開)のイベントに登場した。佐倉さんは今石監督の作品には初参加といい、収録スタジオでの緊張が解けたきっかけが共演の小山力也さんであったことを明かした。

 佐倉さんは、収録スタジオのエスカレーターを上っている際に、後方に「出動」というせりふをつぶやきながら歩いてくる“ヤバい人”の気配を感じたといい、それが小山さんだったという。ほかにも小山さんのエピソードを話しつつ、それが自身の緊張がとけるきっかけになったと明かした。イベントには、「プロメア」に声優として出演する俳優の松山ケンイチさん、早乙女太一さんがサプライズ登場。声優の稲田徹さん、今石監督、脚本を手がけた中島かずきさんも登場した。

 「プロメア」は、人気ゲーム「モンスターストライク」などのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオとアニメ「キルラキル」などのアニメ制作会社TRIGGER(トリガー)が製作。「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などの今石さんが監督を務め、中島さんが脚本を担当する。

 突然変異で誕生した炎を操る人種バーニッシュによって引き起こされ、全世界の半分が焼失した「世界大炎上」から30年後の世界が舞台。攻撃的な面々はマッドバーニッシュを名乗り、再び世界に襲いかかる。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊バーニングレスキューの新人隊員・ガロと、マッドバーニッシュのリーダー・リオが、ぶつかり合う……という内容。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る