真矢ミキ:22年ぶりばっさりショートに 玉木宏主演「スパイラル」でテレ東ドラマ初出演

テレビ
連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」に出演する真矢ミキさん =テレビ東京提供

 女優の真矢ミキさんが、4月からスタートする玉木宏さん主演の連続ドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」(テレビ東京系)に出演することが25日、明らかになった。外資系ファンドの社長を演じるのため、22年ぶりにショートヘアにした真矢さんは「このドラマに懸ける、気合です(笑い)」とコメントしている。真矢さんは、同局ドラマに初出演。

 真矢さん演じるナオミ・トミナガは、米国のウォール街で成功した、最高のキャリアウーマンで、外資系ファンド「ホライズン・キャピタルジャパン」の社長。金型工場「マジテック」の特許を含めた買収を狙い、玉木さん演じる主人公の芝野健夫と敵対する役どころ。

 ドラマは、同局のドラマ枠「ドラマ Biz」(月曜午後10時)の第5弾。原作は、累計260万部を超える真山仁さんのベストセラー「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)で、エリート銀行員から、経営難に陥った企業の再生を手掛ける企業再生家に転身した芝野が、倒産危機に陥った町工場を立て直していく軌跡を描く。4月15日から毎週月曜午後10時放送。

 ◇真矢ミキさんのコメント

 ――真矢さんから見たナオミ・トミナガとはどんな人物だと思いますか?

 “孤高の人”です。ナオミにとっては任務を遂行すること、これこそが正義なのだと思います。

 ――今回、役のために髪をバッサリ切ろうと思うに至ったお気持ちは?

 このドラマに懸ける、気合です(笑い)。

 ――主演・芝野役の玉木さんとの共演は?

 16、7年前になるでしょうか、まだお互いに役者として出始めのころ、一度だけご一緒しました。

 ――視聴者へメッセージをお願いします。

 希望と絶望、善と悪、それはいつでも、社会に、生活に、背中合わせであって、時としてちょっとした思考の掛け違えで明暗が分かれるように思えます。この「スパイラル~町工場の奇跡~」を通して、皆さんが何を思われるのかが、今から楽しみです。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る