MANTANWEB(まんたんウェブ)

黒子のバスケ:「ピクニック」テーマのTシャツ、ワンピース 春夏アパレルアイテム続々

アニメ マンガ
アニメ「黒子のバスケ」の半袖スエット「黒子のバスケ【KUROCORZET】黒子の半袖スウェット(19SS)」 (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

 人気バスケットボールマンガが原作のアニメ「黒子のバスケ」をイメージしたアパレルブランド「KUROCORZET(クロコーゼット)」のTシャツやワンピース、バッグなど新作12点が、バンダイから発売される。

 新作は、ピクニックがテーマで、黒子テツヤや火神大我、そのライバルであるキセキの世代のメンバーをイメージしている。黒子をイメージした「黒子の半袖スウェット」(7344円)のほか、「火神のTシャツ」(4212円)、「黄瀬のビッグTシャツ」(5184円)、「緑間のラガーシャツ」(7344円)、「青峰のTシャツ」(4212円)、「紫原のボーダーTシャツ」(5184円)、「赤司のTシャツ」(6264円)と各キャラクターのトップスをラインアップ。

 ほかにも、「青峰のジャージ」(8640円)、各キャラクターをイメージしたモチーフの刺しゅうがあしらわれたワンピース(全7種、各7020円)、「保冷トートバッグ」(2916円)、「ネットバッグ」(3240円)、「マリンバッグ」(3780円)が発売される。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。6月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る