MANTANWEB(まんたんウェブ)

松田るか:女優の“いいところ”吸収「アルティメット化できたら」 写真集の自己評価は…

ブック 芸能
ファースト写真集「RUKA/LUCA」の発売記念イベントを開催した松田るかさん

 女優の松田るかさんが27日、東京都内でファースト写真集「RUKA/LUCA」(KADOKAWA)の発売記念イベントを開催。特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」のヒロイン役で注目され、現在ドラマや映画などで活躍する松田さんは、イベント前の会見で「(写真集を)一つの区切りとして女優業に専念していければ」と抱負を語った。目指す女優像について聞かれると「ポスト〇〇になるのが怖くて、『この人』っていうのは決めてないんですけど、この方の目の演技がすてきだなとか、声質がすごくいいなとか、皆さんのいいところだけ吸収して、アルティメット化できたらいいなと思っています」と意欲を語った。

 松田さんは単独で記者に囲まれる会見は初だといい、「怖いです」と苦笑。女優として挑戦したいことについては、「『ザ・日本映画』みたいなのをやってみたい」と明かした。「振り切った演技、みたいな印象がついていると思うけど、普通(の人の役)って、正解はないんですけど間違いは必ず存在していて、間違ったことをすると感情移入できない、一人よがりな演技になってしまう」といい、「親近感みたいなものがあると、『ザ・日本映画』という芝居を求められる場で、生きてくるんじゃないかなと思っています。それを目指しています」と力を込めた。

 ファースト写真集の自己評価は「最初の一冊なので評価する十分な素材がないので、評価できない」といいつつ、「わりと満足な一冊になっているんじゃないかなと思います」と笑顔。ほぼ修正なしのカットが収められており、松田さんはその理由について「テレビをつけたり雑誌を開けば、いわゆる“きれいな私”ってどこでも見られるけど、じゃあこの本を買う意味はなんだというときに、他にはないものがあることがマストだと思いました」と説明。「他の子たち(の写真集)にはあまりないものなのかなって思っています」と手応えを語った。

 写真集は「ナチュラルな魅力を感じてもらうこと」をテーマに制作。松田さんの出身地・沖縄に気候が似たフィリピンのセブ島で撮影され、松田さんはビーチでの水着姿などを披露している。版型はA4変型判で128ページ。価格は2500円(税抜き)。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る