MANTANWEB(まんたんウェブ)

長澤まさみ:恋の相手役、三浦春馬にゾッコン「まぶしい」東出&小日向がいじける

映画 テレビ
映画「コンフィデンスマンJP」のプレミアに登場した長澤まさみさん

 女優の長澤まさみさんが8日、東京都内で行われた主演を務める映画「コンフィデンスマンJP」(田中亮監督、17日公開)のワールドプレミアに出席した。劇場版には長澤さん演じるダー子と恋の展開を繰り広げるジェシー役として三浦春馬さんが出演しており、長澤さんが「撮影の初日に春馬くんと会ったときから、まぶしかった。いまだかつて『コンフィデンスマン』という作品にこんなにまぶしい人がいただろうか。目が開けづらかった」と告白。ドラマ版からのメンバーの東出昌大さんが「ちょっと!」と突っ込み、小日向文世さんも「どうせしょぼいよね」といじけるなど、丁々発止のやり取りで観客の笑いを誘った。

 「コンフィデンスマンJP」は、2018年4月期にフジテレビ系“月9”枠で放送された連続ドラマの映画版。信用詐欺師(=コンフィデンスマン)のダー子(長澤さん)とボクちゃん(東出さん)、リチャード(小日向さん)が、さまざまな業界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る……という“痛快エンターテインメントコメディー”。脚本は、ドラマ版に続いて古沢良太さんが担当している。

 ワールドプレミアには、三浦さん、小手伸也さん、織田梨沙さん、竹内結子さん、江口洋介さん、田中監督、主題歌を書き下ろした「Official髭男dism」の藤原聡さん、小笹大輔さん、松浦匡希さん、楢崎誠さんも出席した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る