MANTANWEB(まんたんウェブ)

河森正治:初めて原作ものを完成させる 自虐的突っ込みに…

アニメ ゲーム
劇場版アニメ「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」完成披露プレミア上映会に出席した河森正治総監督

 人気スマートフォン用ゲームが原作の劇場版アニメ「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」(高橋正典監督、6月14日公開)の完成披露プレミア上映会が24日、東京都内で開かれ、総監督を務めた人気アニメ「マクロス」シリーズなどの河森正治さんが出席。原作者でプロデューサーの今泉潤さんも出席し、今作について「河森総監督の40周年作品で、原作があるものを手がけたのが初めてなんです」と紹介すると、河森総監督は「手がけたのが初めてではなく、完成にこぎ着けたのが初めてなんです」と自虐的に突っ込みを入れ、周囲を笑わせていた。

 イベントには水瀬いのりさん、逢坂良太さん、高橋監督も登壇した。

 「誰ガ為のアルケミスト」は、全世界で900万ダウンロード以上を誇るRPG。アニメは、引っ込み思案な女子高生カスミが、バベル大陸に召喚され、幾多の困難を乗り越える。「マクロス」シリーズなどの河森さんが総監督、「異能バトルは日常系のなかで」などの高橋さんが監督を務め、サテライトが製作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る