浜辺美波:メガネ姿で「全力!脱力タイムズ」に 「ずん」飯尾を振り回す!?

テレビ
バラエティー番組「全力!脱力タイムズ」にゲスト出演する(左から)お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さんと女優の浜辺美波さん(C)フジテレビ

 女優の浜辺美波さんが、31日放送のニュースバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系、金曜午後11時)に、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さんとゲスト出演。同番組恒例のメガネ姿で出演した浜辺さんは、「笑わないようにするのが、すごく大変で……必死でしたね。言わなければいけないことも多かったので、普通のバラエティーよりも緊張しました」と振り返り、「オープニングから、隣にいらっしゃる飯尾さんを見て笑いそうになってしまって、きつかったです(笑い)」と笑顔を見せた。

 31日の放送では、今年行われる参議院議員選挙を前に、「知っているようで知らない政治家の仕事」を徹底解剖。総理大臣を補佐する内閣官房長官の仕事を学ぶことになり、記者陣を前に新元号発表会見を行うという設定で、出演者が実際に体験してみることに。出口保行さん、吉川美代子さん、浜辺さんが官房長官役にチャレンジし、それぞれの個性が表れた受け答えを見せた中、浜辺さんの受け答えに、飯尾さんも「末恐ろしい18歳だ……」と舌を巻く場面もあった。

 収録中、「ずっと緊張していた」という浜辺さんは、「笑ってはいけないときは、目の前で起こっていることを頭に入れないように他のことを考えて、必死に無表情を作っていました(笑い)」とコメント。飯尾さんとの共演については、「テレビで拝見していて、本当にずっとお会いしたかった方で、ご一緒できてすごくうれしかったです。困っていらっしゃる姿が、特にツボでした(笑い)」と明かした。

 番組冒頭で「最近ハマっていること」を披露した浜辺さん。その内容は、飯尾さんを困惑させるものだったといい、「あれが私にとって一番の山場だったので、やり終えた時はホッとしました(笑い)。大好きな飯尾さんの前でやるので、間違えないように練習しました。その完成度をぜひ見ていただきたいです」とアピール。

 「収録が進むにつれて、飯尾さんのお顔がどんどん赤くなっていくのを見て、人の顔ってこんなに変わるんだなと思いました(笑い)。私としては罪悪感がありつつ、すごく楽しかったです」とちゃめっ気たっぷりに話していた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る