MANTANWEB(まんたんウェブ)

スーパー戦隊最強バトル!!:次回作は横浜流星&山田裕貴VS松坂桃李&志尊淳の“ドリームマッチ”? 岸洋佑が提案

アニメ テレビ
「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」ディレクターズカット版上映イベントに登場した(左から)森高愛さん、西川俊介さん、小澤亮太さん、岸洋佑さん、坂本浩一監督

 特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズの歴代戦士がドリームチームを結成するスペシャルドラマとしてテレビ朝日系で放送された「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」のディレクターズカット版上映イベントが6月15日、東京都内で行われ、俳優の小澤亮太さん、西川俊介さん、岸洋佑さん、女優の森高愛さんが登場した。もしも次回作があったら見たい対決を聞かれた岸さんは「横浜流星君とか山田裕貴君のレッド以外のキャストが、志尊淳君とか松坂桃李君のレッドと戦ってほしい」と、“ドリームマッチ”を提案し、会場を沸かせた。

 横浜さんは「烈車戦隊トッキュウジャー」でグリーンのヒカリ/トッキュウ4号役、志尊さんは、レッドのライト/トッキュウ1号役で出演。松坂さんは「侍戦隊シンケンジャー」で志葉丈瑠/シンケンレッド、山田さんは「海賊戦隊ゴーカイジャー」でジョー・ギブケン/ゴーカイブルーをそれぞれ演じていた。岸さんは「お客さんが見たいだろうなと思う。レッド以外と、レッドの中のインパクトの強い人たちが戦ってほしいです!」と熱弁し、共演者を納得させた。

 同じ質問に森高さんは「やっぱり、私はトッキュウジャーが好きだから」と、自身が出演した作品での次回作を望んだが「規模が小さいから(ほかと戦えない)……」と苦笑い。同席した坂本浩一監督は「基本、ピンクとイエローを集めたチームで」と女性だらけのメンバーでの次回作を提案し、「僕も男、いや人間ですから!」と弁明して、会場の笑いを誘っていた。

 同ドラマは、2月から3月にかけて放送されたスペシャル番組。スーパー戦隊ヒーローたちが、「優勝すればどんな願いでもかなえる」という戦いに5人一組のチームを結成して参加。最強の座をかけてバトルを繰り広げる……という展開。

 「動物戦隊ジュウオウジャー」のジュウオウイーグル/風切大和(中尾暢樹さん)、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス(小澤さん)、「宇宙戦隊キュウレンジャー」のサソリオレンジ/スティンガー(岸さん)、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のアカニンジャー/伊賀崎天晴(西川さん)、「烈車戦隊トッキュウジャー」のトッキュウ5号/カグラ(森高さん)の5人がメインキャストを務めた。同ドラマのブルーレイディスク、DVDが7月10日に発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る