MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「ロード・エルメロイII世の事件簿」 「Fate」のミステリー小説がテレビアニメ化 成長したウェイバーが活躍

アニメ
「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 レール・ツェッペリンGrace note-」のビジュアル(C)三田誠・TYPE-MOON/LEMPC

 アニメやゲームなどが人気の「Fate」シリーズの小説「ロード・エルメロイII世の事件簿」が原作のテレビアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 レール・ツェッペリンGrace note-」が、6日深夜から順次放送される。三田誠さん作、坂本みねぢさんイラストのミステリー小説で、2018年の大みそかに放送された特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」でサプライズで第0話が公開されたことも話題になった。

 「Fate/Zero」で、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルペットは、時を経て、ロード・エルメロイの名を受け継ぎ、ロード・エルメロイII世となり、魔術師たちの総本山・時計塔の講師に就いていた。

 エルメロイII世は、内弟子・グレイや魔術師たちと共に、神秘に満ちた数々の事件に立ち向かう。テレビアニメは、原作の人気エピソード「魔眼蒐集列車レール・ツェッペリン」とそこに至るオリジナルエピソードで構成される。

 「ルパン三世」などの浪川大輔さんがロード・エルメロイII世、「SSSS.GRIDMAN」などの上田麗奈さんがグレイを演じるほか、小野大輔さん、水瀬いのりさん、松岡禎丞さんらが声優として出演する。「Re:CREATORS」などのTROYCAが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、BS11ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る