MANTANWEB(まんたんウェブ)

バキ:「グラップラー刃牙」第1話をセルフリメーク 28年の時を経て

アニメ マンガ
「グラップラー刃牙」第1話のセルフリメークが掲載された「週刊少年チャンピオン」32号

 板垣恵介さんの人気格闘マンガ「バキ」シリーズの第1部「グラップラー刃牙」第1話のセルフリメークが、7月11日発売の「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)32号に掲載された。同誌の創刊50周年を記念した企画の一環で、1991年の掲載から約28年の時を経て、板垣さんが自ら第1話を描き直した。32号に掲載されたのは前編で、後編は18日発売の33号に掲載される。

 「バキ」シリーズは、地下闘技場のチャンピオン・範馬刃牙や刃牙の父で“地上最強の生物”の異名を持つ範馬勇次郎ら格闘家の戦いを描くマンガ。

 1991年に「週刊少年チャンピオン」で第1部「グラップラー刃牙」がスタート。現在は第5部にあたる「バキ道」が連載されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る