MANTANWEB(まんたんウェブ)

スター☆トゥインクルプリキュア:第24話「アイスノー星の演奏会☆」 雪と氷に包まれた星で演奏会 まどかが…

アニメ
アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の第24話「ココロ溶かす!アイスノー星の演奏会☆」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」の第24話「ココロ溶かす!アイスノー星の演奏会☆」が7月21日に放送される。

 香久矢まどか(キュアセレーネ)は、航行中のロケットの中で、かつて出場したピアノの演奏会を思い出す。まどかの記憶に残っていたのは、自分とは対照的に楽しそうにピアノを弾いていた女の子のことだった。ロケットが降り立ったのは、雪と氷に包まれたアイスノー星。星奈ひかる(キュアスター)たちは、雪だるま姿のユキオに出会う。ユキオは、オシャレとしていろいろな鼻を付け替えていて、その中の一つがプリンセススターカラーペンだった。

 そこに、村一番の美人・イルマがやってくるが、イルマは今まで一度も笑顔を見せたことがないのだという。ユキオに雪と氷の楽しみ方を伝える中、ひかるたちは洞窟の氷柱を使った演奏会を思いつく。ユキオに招待されたイルマの前で演奏用のスティックを握るのは、メンバーで唯一、楽器の経験のあるまどかだった。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る