トランスフォーマー:全高95センチ! 史上最大級の星間帝王ユニクロンが国内初展示 惑星がロボに変形

「トランスフォーマー」で史上最大級となる「トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON ユニクロン」
1 / 5
「トランスフォーマー」で史上最大級となる「トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON ユニクロン」

 タカラトミーの変形ロボット玩具「トランスフォーマー」で史上最大級となる「トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON ユニクロン」が7月28日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されたフィギュアなどの大型展示会「ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2019[夏]」に展示された。同玩具が日本のイベントで展示されるのは初めて。

 ユニクロンは惑星に変形し、惑星を食らう星間帝王。ロボットモードは全幅約89.5センチ、全高約69センチ、惑星モードは全幅約95センチ、全高約95センチ。ロボットモードでは、指も含めた各関節のほか、口や目玉なども動く。惑星モードは、大きな角や牙が動く。

 タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」で予約を受け付けており、予約数が8000個を達成すると商品化される。価格は7万5600円。高額商品ではあるが、既に問い合わせも多いといい、タカラトミーの関係者は「想定以上の反響」と話している。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る