MANTANWEB(まんたんウェブ)

スカム:第7話 杉野遥亮の詐欺グループに裏切り者? 母・西田尚美が強盗に襲われ…

テレビ
連続ドラマ「スカム」の第7話場面写真 (C)「スカム」製作委員会・MBS

 俳優の杉野遥亮さん主演の連続ドラマ「スカム」(TBS・MBSほか)の第7話が8月11日深夜から順次放送される。振り込め詐欺の仕事で店長代理を務める草野誠実(杉野さん)は、母・幸子(西田尚美さん)の協力で手に入れた顧客情報、通称・M名簿のおかげで売り上げを伸ばすが、ある日、幸子が訪問介護のアルバイト先の老人宅で、空き巣に出くわし、大けがをしてしまう……。

 空き巣被害は近隣で続き、その被害者はM名簿と被っていた。誠実は詐欺グループ内の裏切りを疑いつつも、仕事を進めるが、ノルマ達成を目前にしたある日、詐欺の集金を狙った強盗が発生する。

 強盗をきっかけに、詐欺グループの番頭・神部(大谷亮平さん)は、金主の東条(杉本哲太さん)と衝突。上司たちの問題の解決を図った毒川(和田正人さん)が、事件を捜査すると、メンバーの来栖(福山翔大さん)が、不良たちを使って強盗を繰り返していたことが判明。逃亡した来栖を追って、誠実が拉致された時にも動いた謎の便利屋・小沼(栁俊太郎さん)が再び動く……。

 原案は、ルポライターの鈴木大介さんが振り込め詐欺をする若者たちの実態を取材した「老人喰い」(ちくま新書)。若者の貧困率が高齢者のそれを大きく上回るなど「世代間格差」という言葉が取り沙汰された2008年の東京近郊が舞台。社会的要因から振り込め詐欺に手を染めざるを得なかった若者たちを描く。

 MBSで毎週日曜深夜0時50分、TBSで毎週火曜深夜1時28分(第7話は1時30分)に放送。全9話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る