MANTANWEB(まんたんウェブ)

ディーン・フジオカ:岩田剛典&佐々木蔵之介からサプライズ誕生日祝い 39歳「悔いのないように」

テレビ
(左から)佐々木蔵之介さん、ディーン・フジオカさん、岩田剛典さん(C)フジテレビ

 8月19日に39歳の誕生日を迎えたディーン・フジオカさんのサプライズ誕生日祝いが、主演する連続ドラマ「シャーロック」(フジテレビ系、月曜午後9時)のポスターの撮影現場で行われた。同作に出演する「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと俳優の佐々木蔵之介さんからサプライズで祝福を受けたフジオカさんは「いやぁ、ビックリしたあ」と戸惑いながらも、笑顔を見せていたという。

 フジオカさんは「本当に恐縮です。ありがとうございます。39歳になりました。最後の30代、悔いのないように、まずはこの『シャーロック』というプロジェクトを大成功させるために全身全霊、全力で頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします!」と、抱負を語っている。

 この日は、ポスター撮影とメディアの取材が行われた。岩田さんと佐々木さん、スタッフは、取材を受けようとするフジオカさんを部屋で待ち伏せ。部屋に入ってきたフジオカさんに向けて、バースデーソングを合唱してお祝いした。佐々木さんは肉が大好きなフジオカさんのために「塩の詰め合わせセット」、岩田さんはフルーツの盛り合わせを、それぞれプレゼントした。

 「シャーロック」は、アーサー・コナン・ドイルが生んだ、世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」が原作。現在の東京を舞台に、フリーランスの犯罪コンサルタント・シャーロック(フジオカさん)と、東京都内の病院に勤務する精神科医で、冷静かつスマートな常識人のワトソン(岩田さん)がバディーを組み、難事件を解決していくミステリーエンターテインメント。佐々木さんは捜査一課の警部補・江藤礼二を演じる。10月から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る