MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニサマ2019:内田雄馬がソロ初出演 「OxT」とコラボで「ウルトラマンR/B」OPも

アニメ
「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」に登場した内田雄馬さん (C)Animelo Summer Live 2019

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催中のアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2019 -STORY-」の3日目となる9月1日に、内田雄馬さんが登場した。内田さんはソロとしては初出演で、テレビアニメ「この音とまれ!」のエンディングテーマ「Speechless」を歌唱した。

 内田さんは、「僕が初めてアニサマに来たのは、2009年、高校2年生の頃、アイドルマスターを見に……」と振り返り、「あなたたちのところにいたんです。そこで『ミンゴス(今井麻美さんの愛称)ー!』って。『ミンゴス、俺見た』と思っていました。そんな僕が歌う日が来るなんて」と語った。

 内田さんのMC中には、オーイシマサヨシさんとTom-H@ck(トムハック)さんによる音楽ユニット「OxT(オクト)」が登場。特撮ドラマ「ウルトラマンR/B(ルーブ)」のオープニングテーマ「Hands」を歌唱した。内田さんは「ウルトラマンR/B」の劇場版「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」でウルトラマントレギアの声優を務めており、曲紹介でOxTと共に「オレ色に染め上げろ!」とせりふを披露した。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で15年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月24~26日にさいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で59組136人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。今年は8月30日~9月1日の3日間開催。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る