MANTANWEB(まんたんウェブ)

蒼井翔太:人気声優が連ドラで“失踪する歌姫”に 目指すのは「唯一無二の存在」 自身は「失踪しません!」

アニメ テレビ
連続ドラマ「REAL⇔FAKE」に出演する蒼井翔太さん

 人気声優の蒼井翔太さんが、連続ドラマ初挑戦している連続ドラマ「REAL⇔FAKE」(MBS・TBS)が放送中だ。蒼井さんは、天使と呼ばれている人気アーティストで、突然失踪する謎多き歌姫・朱音(あかね)を演じている。「誰がリアルなのか、フェイクなのか、見ていて不思議な感覚に陥るかもしれない。ちょっとした細かい歯車のずれを見つけていただけたら、より一層この物語を楽しめると思います」と見どころを語る蒼井さんに、目指す理想像などについて聞いた。

 ドラマは、天使の歌声を持つ歌姫・朱音(蒼井さん)が、所属事務所の垣根を越え、俳優やアイドル、歌手など各界のスターたちが一同にそろうタレントユニット「Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)」プロジェクトに加入し、活動の幅を広げようとしていた矢先、失踪するところからスタート。失踪の原因についてさまざまな臆測が飛び交う中、朱音の所属事務所社長のもとに「犯人はプロジェクトメンバーの中にいる」と書かれた一通の怪文書が届く……。

 第1話で、蒼井さん演じる朱音は、ファンへのメッセージを録画して突然失踪してしまう。蒼井さん自身が「失踪したいと思ったことは?」と聞くと、「(失踪したら)逆に帰ってこられるのかな……」と笑いながらも、「僕は人様の前に出る仕事をすると決めたからには、どこにも逃げません。宿命だと思っている」ときっぱり。「朱音はまた、ちゃんとした理由があって失踪している……」と含みを持たせつつ、「僕自身は、重いかもしれませんが、何があっても失踪したりしない。体が動かなくなるまでは(仕事を)続けたいと思っています」と力を込める。

 今回初のドラマ挑戦で“歌姫”という存在の役どころを演じた。普段は声優として活躍し、歌手としても人気を集める蒼井さんだが、リアルではどんな存在を目指しているのだろうか。すると、蒼井さんは「唯一無二になりたい」と笑顔で語り、「『この人はこの人だよね』と誰と比べるわけではなく、ただ一人の存在として、ちゃんと君臨していたい。まだまだ蒼井翔太にしかできないことがあると思う」と熱い思いを語った。

 第2話は、朱音の事件を探るため、フリーの映像ディレクター・守屋英俊(染谷俊之さん)が、密着ドキュメントムービーを撮影しながら、犯人捜しをスタートする。守屋に朱音のことを依頼した所属事務所の社長・澤木田(大高洋夫さん)は突然シェアハウスを訪問。社長の不審な行動から、沢瀬凛(さわせ・りん、小澤廉さん)と同室の鈴木翔琉(すずき・かける、佐藤流司さん)が、部屋に設置された隠しカメラの存在に気づいてしまう……という展開。MBSで毎週日曜深夜0時50分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る