MANTANWEB(まんたんウェブ)

荒牧慶彦&和田雅成:連続ドラマで仲良すぎのルームシェア 「接触が多い」演技も

テレビ
連続ドラマ「REAL⇔FAKE」に出演中の荒牧慶彦さん(左)と和田雅成さん

 2.5次元舞台などで活躍する若手俳優の荒牧慶彦さんと和田雅成さんが、連続ドラマ「REAL⇔FAKE」(MBS・TBS)で共演している。ドラマでは、タレントユニット「Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)」プロジェクトのメンバー、牧野凪沙(まきの・なぎさ、荒牧さん)と瀬名征行(せな・まさゆき、和田さん)として、ルームシェアをしている役柄だ。実際に「知り合ってから3、4年くらい」と舞台での共演も多く、仲の良い演技には自信を見せ、劇中では「接触が多い」と照れ笑いをする2人に、作品の魅力や演技について聞いた。

 ドラマは、人気声優の蒼井翔太さんが演じる天使の歌声を持つ歌姫・朱音が、所属事務所の垣根を越え、俳優やアイドル、歌手など各界のスターたちが一堂に会するタレントユニット「Stellar CROWNS」プロジェクトに加入し、活動の幅を広げようとしていた矢先に失踪。朱音の所属事務所社長のもとに「犯人はプロジェクトメンバーの中にいる」と書かれた一通の怪文書が届いたことから、フリーの映像ディレクター・守屋英俊(染谷俊之さん)が、メンバーの住むシェアハウスで密着ドキュメントムービーを撮影しながら、犯人捜しをする……というストーリー。

 荒牧さんや和田さんをはじめ、2.5次元舞台で活躍する人気俳優の植田圭輔さん、小澤廉さん、佐藤流司さん、松村龍之介さんがそろって出演していることも話題で、荒牧さんは「『集めたな!』と思いました。みんな舞台で活躍されている方々なので、スケジュールを心配したりしました。その中に自分が選ばれたプレッシャーもあります」と笑顔で語る。和田さんも「(出演が決まって)光栄だったのと、素直にうれしかった。すごく新しい試みをしてるんだなと思いました。(声優の)蒼井翔太君が入ることによって、僕らにも違った色が生まれるだろうと思いました」と期待を寄せる。

 演じる凪沙(荒牧さん)と征行(和田さん)は、常に一緒にいる間柄。普段の活動でも共演が多い2人に、今回の共演について聞くと「率直にやりやすいなと思いました。知り合ってからの間で培っていた仲の良さがあるし、芝居に関しても、相手が何をしてきても対応できる」と信頼を寄せる荒牧さん。和田さんも「本当。お互いに遠慮がいらないところは、すごく大きなことだと思う。今回のように対になる役とか、一緒にいることのリアルさは、間違いなくあると思う」と同意する。

 一方で、劇中では、荒牧さんが和田さんの髪の匂いを嗅(か)いだり、荒牧さんが和田さんに“壁ドン”をするシーンなどもあり、荒牧さんは「接触が多いなと思いました(笑い)。仲が良くてもそんなに接触しないんじゃないかと思うんですが……。結構難しいんですよ」と照れつつ、「そこもまた面白い。(演技に)嫌みがなければ、(キャラクターの)普段のやりとりと同じです」とアピールする。見どころについて、和田さんは「泡風呂に入るシーン(笑い)。そういう、今までやったことのない、見せたことのないシーンがあります。ちょっと2人でチャラけるところも。僕ら普段そんなことはしないので」と笑顔で明かした。

 MBSで毎週日曜深夜0時50分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る