櫻井孝宏:「岸辺露伴は動かない」新作OVAで「酸欠でクラクラ」 「ザ・ラン」アフレコ終了

「岸辺露伴は動かない」で岸辺露伴の声優を務める櫻井孝宏さん (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会
1 / 1
「岸辺露伴は動かない」で岸辺露伴の声優を務める櫻井孝宏さん (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

 荒木飛呂彦さんのマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの人気キャラクター岸辺露伴を主人公とした「岸辺露伴は動かない」の新作OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)「ザ・ラン」のアフレコがこのほど終了し、岸辺露伴役の櫻井孝宏さんのコメントが公開された。櫻井さんは「酸欠でクラクラしました。橋本陽馬の狂気を早く皆さんに味わってもらいたいです」と語っている。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった荒木さんの人気マンガ。岸辺露伴は、人を本にして“読む”能力を持つマンガ家で、「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場した。「岸辺露伴は動かない」は、1997年に「週刊少年ジャンプ」で掲載された「エピソード#16 懺悔室」を皮切りに、これまでさまざまな作品が発表されてきた。

 新作OVAは「懺悔室」「ザ・ラン」の2作。「懺悔室」は、露伴が取材旅行で訪れたイタリア・ヴェネツィアの教会で偶然耳にした恐怖のエピソードを描く。「ザ・ラン」は、露伴が橋本陽馬という青年とジムで出会ったことから始まる恐ろしいゲームの様子を描く。

 新作OVA2作の上映会「奇譚見聞録」が東京、名古屋など全国6都市で12月から開催され、櫻井さんが登壇する。

 ◇櫻井孝宏さんのコメント全文

 岸辺露伴役の櫻井孝宏です。富豪村、六壁坂に次いで「ザ・ラン」と「懺悔室」が映像化されます。先日「ザ・ラン」の収録が行われたのですが、酸欠でクラクラしました。橋本陽馬の狂気を早く皆さんに味わってもらいたいです。上映会のチケット先行が始まっています。あちこちに出没するので遊びに来てください。よろしくお願いします。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る