ひとりキャンプで食って寝る:第2話 夏帆が釣りに挑戦!

ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」の第2話に主演する女優の夏帆さん(C)「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会
1 / 6
ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」の第2話に主演する女優の夏帆さん(C)「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会

 俳優の三浦貴大さんと女優の夏帆さんが隔週で主演を務める深夜ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」(テレビ東京系、金曜深夜0時52分)の第2話が、10月25日深夜に放送される。

 海岸でキャンプをしに来た七子(夏帆さん)と宏美(朝倉あきさん)は、今回のメインとして持ってきた肉を楽しみに準備していた。しかし、車のカギを無くすアクシデントが発生!

 車中に置き去りになったお肉を目の前に、がっかりした宏美は帰ってしまう。仕方なくひとりで一晩過ごした七子は、翌朝岩場で釣りを楽しむ夫婦と出会う。さまざまな魚が釣れる様子を見ているうちに釣りに興味が出てきた七子は釣りに挑戦することに……。

 ドラマは、一人でキャンプをする「ソロキャン」と、キャンプの醍醐味(だいごみ)でもある「食事」をテーマに、男女それぞれが気の赴くまま独自のキャンプを満喫する……というストーリー。“隔週変化型ドラマ”で、奇数話は三浦さん、偶数話は夏帆さんが主演。三浦さんは缶詰と簡単な食材でアレンジ調理を楽しむ大木健人、夏帆さんは海、山、川へ分け入り、さまざまな方法で自ら食材を採って食べることに心を奪われる七子を演じる。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事