シャーロック:ディーン・フジオカ&岩田剛典のイチャイチャに視聴者「最高すぎる!」 若宮のツンデレも話題

連続ドラマ「シャーロック」に出演しているディーン・フジオカさん(右)と岩田剛典さん
1 / 1
連続ドラマ「シャーロック」に出演しているディーン・フジオカさん(右)と岩田剛典さん

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第4話が10月28日、放送された。同話では、誉獅子雄(ディーン・フジオカさん)と若宮潤一(岩田剛典さん)が顔を近づけたり、獅子雄が若宮のベッドに飛び込むシーンなどが登場。SNSでは「顔面最強コンビのイチャイチャ最高すぎる!」「ディーンと岩ちゃんが同じベッドに!」「急なベッドインにドキドキしちゃった」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

 また、自由奔放な獅子雄に反発しながらも、事件解決に向けて協力する若宮に、視聴者からは「若宮ちゃんツンデレすぎる」「ツンデレ助手」「若宮くんのツンデレぶりを楽しむドラマ」といった声も上がっていた。

 ドラマは、アーサー・コナン・ドイルの生んだ世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズが原作。犯罪捜査専門のコンサルタント・獅子雄と元精神科医の若宮のコンビが難事件を解決していく姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る