まだ結婚できない男:湘南乃風・RED RICEが第5話から出演 夜でもサングラスかけてパグを散歩させる男役

連続ドラマ「まだ結婚できない男」に出演するRED RICEさん=カンテレ提供
1 / 4
連続ドラマ「まだ結婚できない男」に出演するRED RICEさん=カンテレ提供

 俳優の阿部寛さんの主演ドラマ「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第5話(11月5日放送)から、4人組レゲエグループ「湘南乃風」のRED RICEさんが出演することが10月29日、分かった。夜でもサングラスをかけ、「おもち」というパグのメスを散歩させている強面(こわもて)の男・工藤を演じる。

 RED RICEさんは、主人公・桑野(阿部さん)の隣人で女優の早紀(深川麻衣さん)が、パグのタツオを連れて散歩しているところですれ違うシーンでドラマに登場。何気ない場面だが、実は今後の物語の展開に大きな影響を及ぼす重大なシーンだという。

 ドラマのファンだというRED RICEさんは、「今まで(前作を)リアルタイムも含めて3回は見ています! 知り合いのご紹介で脚本家の尾崎将也さんご夫妻にお会いする機会があり、昔からこの作品が大好きだったということをお伝えしました。前作もワンちゃんと桑野のやりとりシーンが大好きだったので『通行人でもいいので出たい!』とお伝えしたところ、ワンちゃんの飼い主役をいただけました……!」と大喜び。

 出演が決まり「めちゃくちゃうれしかったですし、家族も周りもみんな見ていたドラマだったので本当に喜んでくれて、楽しみにしてくれています」と笑顔を浮かべた。

 ドラマは、2006年7~9月に放送された連続ドラマ「結婚できない男」の続編。前作は、偏屈で独善的で皮肉屋だが、どこか憎めない独身の建築家・桑野信介(阿部さん)が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を描き、話題となった。続編は、前作から13年後が舞台で、変わらず独身で「偏屈さにさらに磨きがかかった」という桑野の日常を描く。前作に続き、尾崎さんが脚本を担当する。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る