PSYCHO-PASS:テレビアニメ第3期 ラーメンが話題 元一係登場にファン歓喜

アニメ
アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス 3」第3話の一場面 (C)サイコパス製作委員会

 人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のテレビアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」の第3話「ヘラクレスとセイレーン」が11月7日深夜、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された。第3話は、慎導灼たち公安局刑事課一係のメンバーが、茗荷谷の屋台でラーメンを食べるなど食事シーンが多く、SNSでは「見事な飯テロ回」「まさかPSYCHO-PASSに飯テロされるとは……」「PSYCHO-PASSみてたら、二郎食べたくなった」「ラーメンおいしそうだった」といった声が上がった。

 第3話のラストシーンでは、前シリーズで一係の執行官だったキャラクターが登場し、「最後の最後にどれだけファンを喜ばせるんだ!!」「きたあああああああ! うれしい!」「元一係の分散具合が半端ないことになっとる!!」「これで元一課全員生存確認!」などとファンの歓喜の声があふれた。

 「PSYCHO-PASS」は、人の心理状態などを数値化して判断できるようになった近未来の高度情報化社会を舞台に、厚生省公安局の刑事の活躍を描く近未来SFアニメ。完璧に見える社会が持つ矛盾が描かれた。テレビアニメ第1期が2012年10月~2013年3月、第2期が2014年10~12月に放送され、劇場版が2015年1月に公開。今年、新作劇場版アニメ3部作が公開された。

 テレビアニメ第3期は、厚生省公安局刑事課1係が舞台のバディーもので、梶裕貴さんがメインキャラクターとなる慎導灼、中村悠一さんが炯・ミハイル・イグナトフをそれぞれ演じている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る