サザエさん:自ら持つギネス世界記録を更新 サザエ役・加藤みどり「あと20年稼ぐ」と意欲

アニメ テレビ
「サザエさんウィーク」の発表会に登場した加藤みどりさん(左)

 今年の10月で放送50周年を迎えた人気アニメ「サザエさん」(フジテレビ系)が、自らが記録する「最も長く放送されているテレビアニメ番組」を5年更新し、ギネス世界記録に認定された。11月17日に湾岸スタジオ(東京都江東区)で開催された、「サザエさんウィーク」の発表会内で、認定式が執り行われた。

 認定式にはサザエの声優で、「同一のテレビアニメ番組のキャラクターを最も長く演じてきた声優」として、同時に認定された加藤みどりさんも登場。認定証を受け取った加藤さんは、「本物です」と感激していた。

 「サザエさんウィーク」の発表会には、スペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」でサザエを演じる天海祐希さんも登壇。天海さんから「ギネス記録更新しましたね、すごいことです。本当におめでとうございます」と祝福されると、80歳の加藤さんは「人生100年。あと20年ほど稼ごうかなと思います」と意欲を示し、周囲を笑わせていた。

 11月18日から1週間展開する「サザエさんウィーク」は、同22日午後7時に特別番組「池上彰×サザエさんスペシャル お茶の間ニッポン史50の解説でございま~す!」、同23日午後7時にバラエティー番組「逃走中15周年記念!50周年のサザエさんとコラボスペシャル」、同24日午後6時半にスペシャルアニメ番組「アニメ『サザエさん』放送50周年記念スペシャル」、同24日午後8時に“20年後の磯野家”をオリジナルストーリーで描くスペシャルドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」が放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る