佐倉綾音:「PSYCHO-PASS3」への思い 「霜月が進みたい方向へ私もひたすら声を走らせます」

アニメ
「PSYCHO-PASS サイコパス 3」で佐倉綾音さんが声優を務める霜月美佳(C)サイコパス製作委員会

 人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のテレビアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」で、公安局刑事課課長・霜月美佳の声優を務める佐倉綾音さんが、コメントを寄せた。佐倉さんは「霜月が進みたい方向へ私もひたすら声を走らせます」とコメント。「PSYCHO-PASS」の魅力を語った。

 --霜月を演じる際に大事にしていることは?

 霜月の正義のためには、嫌われることをいとわないことです。人にはそれぞれやり方があって、その個性に共感はできずとも、否定する自信も私は持っていないので、霜月が進みたい方向へ私もひたすら声を走らせます。

 --公安局刑事課一係は、癖が強いメンバーがそろっています。佐倉さんから見てどんなチーム?

 メンバーは入れ替われど、一係のクセの強さはこうでなくっちゃ!という感じです。でも、私個人としては、もう少しみんな人の話を聞いたらよいのになあ、と思います。

 ―第3期は1話につき1時間の拡大枠で放送されています。

 「PSYCHO-PASS サイコパス」を本格的に刑事ドラマにしようとしている! アニメーションがテレビドラマと肩を並べられる時代が来るのかも?とワクワクしました。

 --「PSYCHO-PASS」シリーズの魅力は?

 キャラクターの魅力、シナリオの緻密さはもちろん、CGを駆使したサイバーな映像がとても好きで、音楽と相まっていつも没頭してしまいます。決して平和な世界観ではないのに、こんな世界があったら、いつかこんな世界になったら、と想像してしまう、ある種怖い魅力を持った作品だと思います。

 --ファンにメッセージをお願いします。

 今までよりも、一度に長い時間「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界を楽しんでいただけることになりました。ひとえに「PSYCHO-PASS サイコパス」をこれからも楽しみ続けたい!と望んでくださった皆さまのおかげです。今期もあらゆる思考と思惑が皆さまをお待ちしています。初めての方もそうでない方も、ぜひ、この世界にご参加ください。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る