ドクター・スリープ:「シャイニング」の名シーン再び ユアン・マクレガーも“破壊されたドア”から中をのぞき込み…

映画
映画「ドクター・スリープ」の場面写真(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

 小説家・スティーブン・キングの映画「シャイニング」(1980年)の40年後を描いた映画「ドクター・スリープ」(マイク・フラナガン監督)の本編映像が11月30日、公開された。40年の時を経て成長したダニー(ユアン・マクレガーさん)が“呪われたホテル”を再訪。「シャイニング」で父のジャック(ジャック・ニコルソンさん)が、斧(おの)で切り裂いたドア越しにのぞき込むシーンを、ダニーが再現している。

 このシーンの撮影に臨んだマクレガーさんは、「あのジャック・ニコルソンのシーンは本当に有名だけど、僕はあくまで普通に演じた」と語っている。

 「ドクター・スリープ」は、40年前の雪山のホテルの惨劇を生き残ったダニーの周りで、児童ばかりを狙った不可解な失踪事件が起きる。ある日、彼の前に特別な力を持ち、事件を目撃した少女アブラが現れる。ダニーと少女はこの事件の謎を追い、あの惨劇が起きたホテルへ向かう……という展開。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る