小澤陽子:フジ「日曜報道 THE PRIME」スポーツ担当が卓上カレンダー絵コンテも こだわりは…

テレビ
「日曜報道 THE PRIME」のスポーツコーナーに出演している小澤陽子アナウンサー

 フジテレビの日曜朝の報道番組「日曜報道 THE PRIME」(午前7時半~8時55分)で、スポーツニュースを担当している小澤陽子アナウンサー。報道に携わる中で「伝えることの大切さ」を大事にしている小澤アナが、発売中の卓上カレンダー「フジテレビアナウンサー卓上カレンダー2020 一緒に学ぼう!間違いやすい日本語」では、絵コンテ案の制作に携わった。制作の裏側や魅力などについて聞いた。

 ◇

 慶応義塾大学卒業後、2015年に同局に入社した小澤アナ。高校時代にオーストラリア留学した際、言葉と文化の壁を感じ「(外国人に)日本の良さを伝えられなくて苦労しました。そこで『伝える』という大切さと難しさを学びました」という。そして、大学に進学し、アナウンサーという仕事への興味を深めた。

 現在は「日曜報道 THE PRIME」(午前7時半~8時55分)でスポーツコーナーを担当。留学時代に体感した「伝えるという気持ち」を大切にしながら「肌身で感じる興奮やドラマのあるスポーツの魅力を、楽しく、分かりやすく伝えられるように頑張りたい」と、熱く語る。

 「フジテレビアナウンサー卓上カレンダー2020」では、絵コンテ案を考えた。同局アナウンサーたちの顔写真と共にイラストなどを交えて、間違いやすい日本語を楽しく学べるという内容だ。

 小澤アナは「報道に携わり現場のリポートをする機会が増えたので、以前より言葉に責任感などが増しました」と語る。多くの人に言葉への興味を持ってもらいたいと、カレンダー制作にも意欲的に参加した。「実は間違いやすい日本語って多いんです。『元日と元旦』など。卓上カレンダーではそういった言葉を分かりやすく伝えています」と話し、「学ぶということで、ノート風にしたかったのがこだわり(笑い)。イラストはプロのイラストレーターやデザイナーの方にお任せしましたが(見やすくなるようにイラストや文字の)色などもこだわり、可愛く仕上がりました!」と、自信満々。

 小澤アナは、フジテレビ女性アナウンサーのカレンダー第7弾「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020-NEW STYLE-」(扶桑社)で「12月」のページに久代萌美アナウンサーと登場している。「テーマはアットホーム」と説明しながら「ラフな感じの洋服を着て、鍋を囲む忘年会をイメージしました。実は、久代アナとお団子ヘアにして姉妹っぽさも表現しています」と、ジェスチャーを交えて楽しそうに語った。

 “推し”を聞いてみると、「8月」の三田友梨佳アナと竹内友佳アナの「オトナのおしゃれピクニック」を挙げ、「もう天使かと思うぐらい、可愛過ぎます(笑い)」と、声を弾ませる。

 「フジテレビアナウンサー卓上カレンダー2020 一緒に学ぼう!間違いやすい日本語」と「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020-NEW STYLE-」は、小澤アナの同期の新美有加アナが中心となって制作した。小澤アナは、同期入社の新美アナ、宮司愛海アナ、内野泰輔アナについて「ファミリーのような存在。とても仲が良く、ランチや誕生日祝いもよくします。仕事に関しても『こうした方が良いんじゃない』って話し合ったり、『お疲れ様。大変だったね』とねぎらったり。とても温かいメンバーで心が落ち着く存在です」と、仲間に囲まれながら仕事を楽しむ姿勢を見せてくれた。

 「フジテレビアナウンサー卓上カレンダー2020 一緒に学ぼう!間違いやすい日本語」は2000円(以下、税抜き)、「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020-NEW STYLE-」は2300円。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る